座ってできる、寝転んでできる、お風呂でできる「ながら運動」を毎日の生活に取り入れましょう。

MENU

ダイエットに効果的なながら運動

 

ながら運動を教えてくれる女性

ダイエットをしたいけれど、激しい運動は苦手…。
毎日30分や1時間運動する時間を取るのは大変…。

 

そんな方のために、今回はダイエットに効果のある「ながら運動」をご紹介します。
「ながら運動」とは、その名の通り何かをしながら運動をすること。

 

「仕事をしながら」「テレビを見ながら」「掃除をしながら」など、日常の中に動きを取り入れることによって、わざわざ運動をする時間を取らなくても手軽にダイエットをすることができます。

 

全身運動ではないので、体重や体形の変化に即効性はありませんが、習慣づけることによってダイエット効果を実感することができますよ。

 

座ってできるながら運動

 

デスクワーク中心の方におすすめのながら運動です。
やり方は簡単。

まず、背筋を伸ばして椅子に浅く腰掛けます。
この時、両膝とかかとをくっつけて座るようにしてください
そして、太ももの外側から内ももに向かって力を入れ、10~30秒間キープします。

 

あとはこれを数回繰り返すだけ。
これにより、太ももの内側にある内転筋を鍛えることができます

座っている時は意外と力を抜いているので、両膝が離れないようにするだけでも効果が期待できますよ。

 

 

寝転んでできるながら運動

 

夜、テレビを見ている際や、部屋で寝転んでいる時間を利用したながら運動です。

まずは仰向けに寝転んだ姿勢をとりましょう。
両手を左右に広げ、両脚は揃えます。
上から見ると、ちょうど十字のような状態ですね。

 

そこから腹筋に力を入れ、脚を床から30度くらいのところまで持ち上げます。
この時、膝は曲げずに伸ばしましょう。

 

そのまま10~30秒キープし、ゆっくり脚を下ろしましょう。

腹筋に効果のあるこちらの運動を毎日5~10回ほど行うぽっこりお腹もきっとスリムになるはずです。

 

 

お風呂でできるながら運動

 

最後に、お風呂に入りながらできる、とっても簡単なながら運動です。

湯船に浸かったら、バスタブの背中側の縁に手首をかけて、腕を曲げる→伸ばすの繰り返しを行うだけです。

たったそれだけですが、二の腕の引き締めに効果があります

 

また、体が温まっているお風呂でこちらの運動を行うことによって、肩回りの血行を促進することもできますので、冷えや肩こりの改善も期待できます。汗をかくことで、代謝のアップにもつながりますね。

 

 

毎日のながら運動で効果的にダイエット

 

日常の中でながら運動を取り入れることによって、誰でも手軽にダイエットができますね。
運動が苦手な方や、忙しくて運動する時間がない方は、まず毎日ながら運動をしてみてはいかがでしょうか?
毎日行うことで、きっと確実な効果が期待できるはずです。