英語にコミット!というキャッチフレーズの下、TOEIC200点アップをたった二ヶ月で目指します。

MENU

ライザップ×英語

 

ライザップ英語の指導者

 

ライザップグループは健康食品の製造や販売、個室ジムでのウエイトトレーニングの指導や徹底した食事制限と栄養管理によるボディメイク事業を展開する企業として高い知名度を誇っています。

 

しかし、それ以外にも近年はライザップ・ゴルフやライザップ・イングリッシュといった事業を展開する等、幅広い分野に参入し始めています。

 

中でも最近になって話題を集めているのが「ライザップ・イングリッシュ」で、何とTOEIC200点アップをたった2ヶ月で目指すという驚きの内容になっています。

 

ライザップと言えば「結果にコミットする」というキャッチフレーズが非常に有名ですが、ライザップ・イングリッシュでは「英語にコミット!」というキャッチフレーズの下、2ヶ月でTOEIC200点アップを目指す事を目標に掲げています。

 

ライザップ・イングリッシュでは無料で受けられるカウンセリングを実施しており、入会前に自分の英語レベルをチェックする事が出来ます

 

専門のカウンセラーと話をして、どれくらいの英語力が欲しいのかや英語に関する悩み等を伝えていきます。
その後、筆記テストや音声をリスニングして穴埋めで単語を書き入れるディクテーションテストが実施されます。
このテスト結果によって現在の英語レベルを判断し、その人に合ったカリキュラムを組んでいきます。

 

ライザップイングリッシュのカリキュラムは週に2回の通学1回に付きテスト30分を行い、その後はパーソナルトレーナーとのセッションを50分ほど行うという流れが基本となっています。

 

ちなみに営業時間は朝7時~夜23時までなので忙しい合間でも通学する事が出来るという利点があります。
また、土日も営業しているのでサラリーマンやOLの人でも安心して通うことが出来ます。

 

毎回、ライザップイングリッシュでは宿題が出されますが、毎日3時間程度の学習が必要となるのでプライベートタイムを犠牲にする覚悟はある程度必要です。

 

ライザップのゴルフについてはこちら