RIZAPグループは、ライザップの他にはどのような事業を行っているのでしょうか?

MENU

「RIZAPグループ」について

 

ライザップグループのロゴ

 

ここ数年で個性的なCMを幾つも打ち出し、急激に知名度を上げてきている企業があります。

 

その企業は「RIZAPグループという名称で特徴的なCMをバンバン放映し、

今では日本で知らない人は居ないほどの高い知名度を誇っています。

 

RIZAPグループの特徴的なCMは、ダイエットを望む人やスリムな肉体を手に入れたいと望む人の心を容易にくすぐる効果があり、CMが放映されると瞬く間にRIZAPグループの会員数は数倍に膨れ上がりました。

 

当初のCMは肥満やスタイルに悩む一般人の男女をモニターとして起用し、ビフォアとアフターの姿を軽快な音楽と共に放映するというスタイルでしたが、最近では芸能人やタレント、お笑い芸人などをCMに起用するようになってきています。

 

たとえばお笑い芸人ではナインティナインの岡村隆史やココリコの遠藤章造、アイドルではAKB48の峯岸みなみやSMAPの香取慎吾といった面々がライザップのCMに起用されています。

 

現在では特徴的なCMや有名人起用のお陰でライザップの知名度は飛躍的に高まってきていますが、
実際にどのようなトレーニングやダイエットが行われているのかという事について詳しく知る人は少数派と言えます。

 

何故ならあの個性的なCMの中ではライザップでダイエットに成功した一般人や有名人のビフォア・アフターの姿が延々と放映されるだけで、実際にどのようなサービスが提供されているのかという点には一切触れていないからです。

 

しかし現在、実際にライザップに入会してダイエットやトレーニングを行った人たちのブログや口コミがインターネット上で広がってきており、その概要と中身が少しずつ世の中で認知されつつあります。

 

基本的にRIZAPグループではボディメイクと呼ばれるサービスが提供されており、その中身は専属のトレーナーの指導によって行われる「ウェイトトレーニング」と「食事制限」となっています。

 

ライザップのボディメイク事業について

 

つまり、RIZAPの中身というのは、これまで自分ひとりではダイエットを成功させる事が出来なかった人でも専門的な知識を持ったトレーナーによる指導により、2ヶ月~4ヶ月という短期間で理想の身体を手に入れる事が出来るサービスということです。

 

これだけを聞くと通常のトレーニングジムとほとんど変わりないようにも思えますが、ライザップが重視しているのは一般的なジムでも出来るウェイトトレーニングではなく「食事制限」の方です。

 

一般的な成人男女が一日に必要とするエネルギー量は平均すると1600kcal~2000kcalと言われていますが、ライザップでは一日に摂取するカロリーを大幅に抑えながらトレーニングを続ける事によって、短期間で身体を引き締めていきます。

 

つまり、トレーニングでエネルギーを消費させながら摂取するエネルギーを抑制する為、通常の倍のスピードで痩せていく事が出来るというわけです。

 

ライザップのトレーナー

もう少し詳しく説明するとライザップに入会したらまずはパーソナルトレーナーとのマンツーマンのトレーニングを専用の個室で定期的に行うことになります。

 

それと同時に糖質を抜く「糖質制限ダイエット」を行うことになるわけですが、日常生活をトレーナーと一緒に送っていくわけにはいかないので基本的には食事のたびに「食事の内容を撮影した写真をトレーナーに送る」という形でチェックが行われます。

 

糖質を抜く食事制限やウェイトトレーニングは誰もが知る基本的なダイエットのひとつではありますが、これを自分ひとりで行うとなると生半可な精神力では続ける事は出来ません。

 

しかし、ライザップを利用する事によって半ば強制的にもっとも効果的なダイエットを成功させる事が出来るというわけです。

 

ライザップの事業の1つ「ライザップゴルフ」についてはこちらのサイトをご覧下さい。